出せない手紙

いつか…いつの日か

伝えることが出来たらと

今の気持ちをしたためた手紙


ずっと 私の胸の中にしまっておくかもしれない気持ち


ここに残しておきたいと思って…

ここしか残しておくところがなくて…


しるしておこうと思います


------------------------------------------------------



あなたが私の名前を呼んでくれたとき

胸がいっぱいになります


眼を閉じると、私の頭に手を乗せ

優しく笑ってくれるあなたが浮かびます


不意に私を背中から抱きしめてくれた

あの時を思い起こすと涙がこぼれます


忙しくて疲れたよ…とメールをくれるあなたの

そばにいてあげられないもどかしさに

言いようのない苦しさと寂しさが募ります


ありったけの勇気で

大好きです…

と言葉にしたあとに、

何故だかいつも後悔します


今、素直な気持ちをしたためているこの瞬間も

涙がぽろぽろとこぼれ落ちます



こんなにも愛しいひと

こんなにも大切なひと


愛することのしあわせを

あなたが教えてくれました


愛することの切なさを

あなたが教えてくれました



今でも…

眼を閉じると浮かんでくるのは

あなたの優しい笑顔


大切します



あなたの記憶の中にいる私が

穏やかに笑っていますように


逢えない日々も

あなたを想っています