迷い子

心が繋がっていれば

思いが一緒なら…


微かな期待が

どんどん薄れていく毎日


心が疲弊していく

思考が停止してくる



昔…彼と話をしていた時

遠くの方で、その様子を見ていた女性の姿をみつけたことがある



あの日を夢に見た…

その女性は彼の奥さま




家族と一緒にいる時の

彼の気持ちの抑揚が

手に取るように文字から伝わってくる



しあわせに満たされている家族




…私が彼のそばに居なくても

彼はしあわせ




疲れた時

つらい時

支えてあげられたら…

そう思っていたけれど…


それも不要かな…




遠くで、遠いところで

彼の笑顔を…

彼のしあわせを…




--------------------------------------


書いていて

涙がとまらない


彼の思いを信じる気持ち…

どこにいっちゃったのかな…

どこかに置いてきちゃったのかな…


私の気持ちも…

どこに行けばいいかわからない